ホンダ フォルツァ250

オーナー:HAYATA
 コンセプト: カーオーディオを越える、サウンドクオリティー
 

2006年式ホンダの08フォルツァをベースとしたオーディオ&電飾カスタムをご紹介します。

カーオーディオを越えるサウンドクオリティーを実現。(いい音を大音量 で聴く。)
毎日の通勤と普段の足、ツーリングとしてストレス無く使用するため、走行性能を低下させる(あるいは向上させない)類のカスタムは一切しない。
子供っぽくなるのがイヤなので、ドレスアップ系のカスタムももしない。
すべてワンオフ。

ヘッドユニットはiPodを使用。充電ケーブルも装備して、走行中に自動的に充電します。
iPod以外にも携帯電話などのポータブルプレーヤーも接続できます。
フロントスピーカーは、ワンオフのバッフルボードの上に、ROCKFORDのPUNCHシリーズ、2WAYコアキシャルスピーカーの5インチ。ダウンスピーカーもリアスピーカーも同じくロックフォードの5インチコアキシャル。
ダウンスピーカーはインナーの両サイドにワンオフのFRP製スピーカーボックスを製作して、ステップボードには足を延ばしておけるように配慮しました。リアスピーカーはウーハーと共にバックレストの位 置に。
パワーアンプは、ミューディメンションの4CH.アンプとホットワイヤードのハイパワーミニアンプの2台を搭載。

サブバッテリーとアイソレーターを装備して、オーディオや電飾はサブバッテリーから引いているので、メインのバッテリーは常にフル充電のまま。

電飾は、マルチカラーアンダーバイクLEDを中心に、間接照明でおしゃれに。


ダッシュボードのバッフルに取り付けられた、5インチスピーカー


スピーカーすべて、アメリカのブランド、ROCKFORD FOSGATE

ガンメタとシャンパンゴールドの中間のような色は高級感があり、メカニカルな雰囲気

ワイヤリング

サブウーハーとサラウンドスピーカーのボックス





スイッチと電圧計

電源を入れると表示が浮かび上がる

4CH.パワーアンプ
ニューディメンション

ヒューズ

荷室の犠牲は最小限
これでもサブバッテリーやアイソレーターも積んでいます

ホットワイヤード製
iPodホルダー

ハンドルバーやブレースをつかめるようになっています


 
       
       
       
       
当ウェブサイトの内容、画像等の無断転載、使用を禁じます。ALL RIGHTS RESEVED HOT WIRED 2003
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー